【初心者向け】アフィリエイトとは?仕組みを簡単に解説

何も
知らない人
最近よく耳にするけど、アフィリエイトって何?どんな仕組みなの?

 

 

こんな疑問にお答えします。

 

この記事の内容
  • アフィリエイトとは?仕組みと関連用語を解説
  • アフィリエイトのメリット・デメリット
  • アフィリエイトで売れる商品とは【高利益率 × 悩み(コンプレックス)】
  • アフィリエイトの稼ぎ方【やることは3つだけ】

 


アフィリエイトとは?仕組みと関連用語を解説

 

affiliate(アフィリエイト)とは成果報酬型広告のことを言います。

 

アフィリエイトの仕組みを解説

画像の通り、ブログに訪れたユーザーがあなたの宣伝した商品・サービスを購入します。広告主の企業は商品が売れた代金としてASPに広告費を支払います。

アフィリエイターは商品が売れるたびにASPよりアフィリ報酬(販売手数料)を受け取ります。

 

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダー(Affiliate Service Provider)の略称で、広告を掲載してもらいたい企業とブログやサイトで広告を紹介する人(アフィリエイター)を仲介するサービスを提供している会社です。ASPには様々なジャンルの商品リンクや広告があり、アフィリエイターはその中から取り扱いたいものを選択します。

 

アフィリエイトは広告主とアフィリエイターが「win-win」になる仕組み

広告主である企業は自社の商品を販売する時CMや宣伝に莫大な費用が掛かります。

 

テレビCMなどは不特定多数に宣伝できる反面、実際の売り上げに繋がったかどうかはデータが取りにくい一面があります。

 

また企業独自で商品を販売するために、営業や宣伝広告を増やしたりすると人件費や経費もかなり掛かります。

 

しかし、アフィリエイトの場合は、成果報酬型なので成果があれば報酬が発生し、無ければ企業側の支払いはありませんし、データに関しても一目瞭然です。

 

一方、アフィリエイターにとっては、アフィリエイトできる商品の中から自分の扱いたい商品を自由に選択できるため、得意分野のジャンルで勝負することや、自分の体験談をもとに商品を販売でき、趣味のブログを書いていただけで、いつの間にか報酬が5万円を超してしまう例などもたくさんあります。

 

アフィリエイトで報酬が発生する条件

  1. 広告がクリックされた時
  2. 広告がクリックされて、商品が購入された時

 

報酬の発生条件には大きく分けて2パターンあり、クリックされただけで報酬が発生するものと、商品が購入されてから報酬が発生するタイプのどちらかです。

 

購入されてから報酬が発生するタイプの中には、資料請求や無料登録などで報酬が発生するものもありますので、そういった商品をメインに扱うアフィリエイターもたくさんいます。

 

クリック型と購入型の大きな違いは報酬の金額です。

 

アフィリエイトの関連用語

アフィリエイトに関連した用語をまとめました。

  • アフィリエイター
    ブログ・サイトで商品を販売・紹介する人。
  • ASP(Affiliate Service Provider)
    アフィリエイターと広告主の仲介をする企業。
  • ECサイト(Electronic Commerce site )
    インターネット上で商品を販売するサイトのことで、アフィリエイトでは広告主のサイトをさすことが多い。
  • ライティング
    広告文章を書くことやその技術のことをさします。
  • SEO(Search Engine Optimization)
    検索エンジン最適化の略でサイトをより上位表示させるよう最適化したり、そのための技術やサービスのこと。
  • ドメイン
    インターネット上の「住所」「.com .net .jp」などが有名。例「https:// affilibito.com」下線部分をドメイン名という。
  • 独自ドメイン
    「https:// affilibito.com」下線部をオリジナルの文字列で登録したもの。
  • Google AdSense(グーグルアドセンス)
    グーグルが提供する広告配信サービス(クリック型広告)。
  • Google Analytics(グーグルアナリティクス)
    グーグルが提供する無料アクセス解析サービス。
  • リンク
    自サイト内、外部サイト先にジャンプするURLのこと。例「Google検索
  • レンタルサーバー
    サイトを公開するための情報保管場所を提供してくれるサービス。
  • 検索クエリ
    Googleなどの検索エンジンを使って検索窓に入力した語句(単語、フレーズ、複合語など)を意味します。

 

これ以外にも、関連用語はありますが、最初はこの辺りを覚えておきましょう。

分からないことはその都度ググって調べましょう。ググって調べる癖をつけることで新たな知識を覚えやすくなります。

 

アフィリエイトのメリットとデメリット

 

ここではアフィリエイトのメリットとデメリットについて解説します。

 

アフィリエイトのメリット

  • 初期費用をほとんどかけずにできる 
  • 場所を選ばずに稼ぐことが出来る
  • 複数の商品を扱うことが出来る
  • 顧客管理がほぼないので売るだけでいい
  • 在庫を抱える必要がない
  • マーケティングスキルが身につく
  • コツを掴むと大きく稼げる
  • サイトが資産になる 
  • 24時間稼げる

アフィリエイトのデメリット

  • 収益化に時間がかかる
  • 成果が出ないと報酬はない
  • 商品が無くなるリスクがある
  • 変化が激しい
  • Googleアルゴリズムに依存
  • 作業が孤独
  • モチベーション維持が難しい
  • 印象が悪い

 

メリット・デメリットはこんな感じです。

社会的にはまだまだ「アフィリエイト(アフィリエイター)= 怪しい・騙される」といった印象が多いようです。

 

アフィリエイトで売れる商品とは【高利益率 × 悩み(コンプレックス)】

アフィリエイトで売れやすい商品は、高利益率で悩みやコンプレックス系の商材が売れやすい。

特に利益率の高い商品は、報酬単価もよくアフィリエイターに人気です。

 

また、コンプレックス系の商材は、実際の店舗では恥ずかしくて買えない人が多く、ネットで購入する人が多いためこちらもアフィリエイターには人気です。

 

アフィリエイトで売れやすい商品

育毛、脱毛、ボディケア、スキンケア、美容整形、フィットネス

 

青汁、乳酸菌、酵素、プラセンタ、グルコサミン、筋肉増強、子供サプリ

 

ウォーターサーバー、カニ、おせち、肉

 

光回線、格安スマホ、格安SIM、WiMAX

 

クレジットカード、カードローン、FX、仮想通貨、生命保険、自動車保険

 

動画サービス(VOD)、オンラインゲーム、スマホゲーム、本、雑誌、ギャンブル

 

レディースファッション、メンズファッション、ユニセックス、子供服、靴

 

婚活、恋愛、出会い、ウェディング、教材

 

資格教材、英会話、専門学校、幼児教育

 

車買取販売、バイク買取販売、部品販売、自転車販売

 

一般転職、専門職(医師、看護師、介護士、弁護士、IT系)バイト求人

 

不動産取引、引っ越し、リフォーム(外壁、屋根、オール電化他)

 

一覧でざっくり書いただけでこんなにあります。

 

アフィリエイトを始めたばかりの初心者に良くある悩みで、「何の商品を売ればいいかわからない」と聞きますが、悩む必要なしです。

どの分野でも稼げますし、始めたばかりの目標金額は3万円位からだと思います。

安心して構いません。その金額はどの分野でも稼げます。

 

詳しくはアフィリエイト初心者は商品選びの前にやるべき事があるをご覧ください。

 

アフィリエイトで売れにくい商品

逆にアフィリエイトで売れにくい商品とはどんな商品でしょう。

利益率が低い商品はNGです。

また、地域が限定されてしまう商品もNGです。

 

例えば、美容関係でエステのアフィリエイトをする時、全国展開しているお店と地域限定のお店のアフィリエイト案件なら、迷わず全国展開しているエステの案件です。

 

なぜなら、インターネットで検索する人は全国の人が検索します。

 

エステに興味がありせっかく訪れて広告をクリックしても、近くにそのお店が無ければどうにもなりません。せっかく、クリックして申し込み画面まで行っても結果は無報酬です。

 

また、利益率の低い商品もやめておきましょう。

100円の報酬のものを100個売って10000円稼ぐより、3500円くらいの報酬のものを3個売って10000円稼ぐ方が効率がいいからです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方【やることは3つだけ】

 

稼ぐためにやることは3つだけです。

  • 手順①:サイト作成
  • 手順②:ASP登録
  • 手順③:記事を書く

 

真剣に取り組むことで、毎月10万以上の収入は出ます。

では、①から解説していきます。

 

手順①:サイト作成

これがないとアフィリエイトは出来ません。

サイト作成はWordPressで作りましょう。具体的なサイト作成方法は【初心者用】超簡単WordPressでアフィリエイトを始める方法で解説しています。

 

なお、WordPressでサイトを作ると、毎月維持費がかかりますが、それでもWordPressで始めるべきです。

 

手順②:ASP登録

 

アフィリエイトする為には、売る商品を選ぶ必要があります。

しかし、アフィリエイトしたくてもどんな商品があるのかを知らなくては選びようがありません。まずはアフィリエイトASPに登録して商品を見てみましょう。

 

おすすめのアフィリエイトASPは【収益UP】おすすめのアフィリエイトASP16選これだけは登録しようで解説しています。アフィリエイトASPには審査がある場合があります。アフィリエイトで稼ぐ為には、必ず登録は必須です。早めに登録しておきましょう。

 

手順③:記事を書く

サイトを作成して、売る商品が決まったらあとは記事を書くだけです。

アフィリエイトの記事の書き方については【初心者向け】5つの手順で覚えるアフィリエイト記事の書き方で解説しています。

 

なお、アフィリエイト収益を劇的に増やすにはセールスライティングが必須です。

セールスライティングを覚えるなら、The Million Writingを見るのが一番です。これを見て理解できない人は多分いないと思います。

 

また、アフィリエイト記事を書くのが苦手だから、外注を考える人がいますが、絶対成功できません。

したがって、僕がおススメすることもありません。

(外注批判ではないですよ(笑)僕は実際外注も使いますからw)

【必読】初心者が必ず失敗するアフィリエイト記事外注の理由(準備中)

 

以上で「アフィリエイトとは?仕組みを簡単に解説」でした。